プロフィール

占い師恭永

Author:占い師恭永
都内で活動している占い師です。占術は西洋占星術、タロットカード、手相です。占い師という少し非日常的なお仕事をしていますが、趣味はポケモンやアニメが好きだったり、お友達と美味しいご飯食べに行ったりと、いたって普通のやつです(笑)よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
鑑定のお問い合せ、ご予約はメールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にメッセージ下さいませ。
特定の宗教、団体とは関係ございません。鑑定において物品の販売、勧誘、強要行為等は一切致しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

★活動状況★

インスパイア吉祥寺…毎週月曜日19〜23時★鑑定依頼、出演状況に対してご質問等ございましたら、お気軽にメールフォームからお問い合せ下さいませ。

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/11/27 (Mon) 21:33
手相占いについて

手相は占いの占術に中では、相術というものに分類され、目に映る情報から、 今の状態、これから先の未来の可能性を占う方法です。
手相は手の形、手のひら上の線やしわをみて占います。占いの中ではとてもポピュラーで、特別な道具もいらないので、雑誌などでも紹介されることが多く、ご存知のかたも多いと思います。
手相の見方に関しては、色々な諸説はありますが、基本的には両手をみます。 よく先天的な資質は左手にあらわれ、現状から生まれる後天的なものは右手に あらわれると言われたり、他にも自然に手を組んだ状態で、親指が下になっている方が、普段積極的に使っている手、上になっている方が消極的な手とみな し、左右の手の意味を考慮して手相をみていきます。
色々な読み方、諸説はありますが、実際手相というのは、左右どちらも変化し、医学的にも脳と手には密接な関係があり、どれが一番正しい読み方かと断定するのは難しく、最終的には両手にあらわれてる手相全てを判断材料とした上で、今の自分の状況、今後の向かっている方向などをよんでいきます。
最初にもご説明した通り、手相というのは、目視で確認できる自分自身です。 左右の手にはあなたの思考や行動パターン、今までの歩んできた人生の頑張り具合、自分自身では気づかないうちに手のひらに色々な情報が記録されています。
しばしば、この線があるから良くないとか、この線はないとだめですか?
というご相談も受けますが、心配ご無用です。
特定の線の有無、強弱のような、 断片的な情報だけが全てはわかりません。
左右の手相全てであなた自身をあらわしています。
後、自分だとなかなか気づきませんが、手相は変化します。
凶線が消えることがあれば、吉線が出てくることもあります。そして手相は手のひらの線だけが判断材料ではありません、指、手の形、膨らみ具合など、ま さに手のひら全てを見て占います。多角的な角度からよんでいきます。
鑑定の際、気になる線などがございましたら、遠慮なくお申し出くださいね。
もしかしたら、手のひらから、自分でも気づいていないメッセージが潜んでい るかもしれませんね。
スポンサーサイト

| ホーム | 6月18日猫屋横丁のお知らせ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。