プロフィール

占い師恭永

Author:占い師恭永
都内で活動している占い師です。占術は西洋占星術、タロットカード、手相です。占い師という少し非日常的なお仕事をしていますが、趣味はポケモンやアニメが好きだったり、お友達と美味しいご飯食べに行ったりと、いたって普通のやつです(笑)よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
鑑定のお問い合せ、ご予約はメールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にメッセージ下さいませ。
特定の宗教、団体とは関係ございません。鑑定において物品の販売、勧誘、強要行為等は一切致しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

★活動状況★

インスパイア吉祥寺…毎週月曜日19〜23時★鑑定依頼、出演状況に対してご質問等ございましたら、お気軽にメールフォームからお問い合せ下さいませ。

2014/02/14 (Fri) 15:34
大阪市長 橋本徹さんのレポート

以前 下北沢メグーアで掲載して頂いた、大阪市長橋本徹さんのホロスコープ考察です。
良かったらお暇潰しにご覧下さい。

 西洋占星術の中で重要になってくるのが出生時刻なのですが、鑑定にお越しになるお客様や自身の出生時刻を把握されている方ってなかなかいらっしゃいません。

なので私は出生時刻の分からない方は正午12時でチャートを作ります。

というのは、月はチャートの中で一番運行の早い天体です。約28日でチャートを一周します。

つまり30度ある一つのサインを2日半かけて通過します。とすると2時間で1度移動という計算になります。

なのでたとえ出生時間が分からなくても、正午12時だとどんなに時間がずれても前後6度の誤差以内で月の位置を確定出来るという事です。

  ただ、これで問題が全て片付く程単純ではないのが西洋占星術です(笑)。難しいのが、正午12時でチャートを作成して、サインの0度になった場合。

例えばおひつじ座の0度になったとします。12時以降のお生まれだと確実におひつじ座ですが、午前10時以前にお生まれだとうお座の29度になります。


うお座とおひつじ座だと気質が全く違います。

このような方だと詳しい出生時刻が分からなくても、お生まれになったのは朝型でしたか?等だいたいでもいいのでお聞きして朝方なら午前6時位でチャートを作り直したり、それすら分からない方は本当のあなたの気質はこうですがどうですか?等と細かくお話ししていき、月のサインを探っていきます。

さて、月の度数についての前振りが長くなってしまいましたが、今回は弁護士であり、大阪維新の会代表で大阪市長の橋下徹さんのチャートについてお話したいと思います。


  橋下さんは1969年6月29日生まれで出生時間は分かりません。

出生地は東京都渋谷区です。蟹座の太陽におうし座の土星とがセクスタイルで。仲間意識が強そうで責任感も強そうですね。

前回も少しお話ししましたが、かに座は12星座で一番家庭的で母性の強いサインです。

しかも橋下さんはお子さんが7人いらっしゃるみたいで、ご本人は子育てにはそんなに加担していらっしゃらない口ぶりですが、2006年にはベストファーザー賞を受賞されたり、弁護士としてお仕事に精を出されている反面、お父様としての子煩悩な一面もお持ちのようです。

そして、知性を示す水星はふたご座です。ふたご座にある水星は最も品位がよく、水星が本来の良さを存分に発揮できる所です。

なので情報等を司る風の星座ふたご座に水星がある方はお話が上手です。双子というだけあって、二つの顔を持っているふたご座は複数の事を同時に平行作業出来たりと、とても器用です。

しかも橋本さんの水星は他の天体と一切繋がりを取っていない、ノンアスペクトという状態なので、他の天体の一切影響を受けないので、ふたご座の水星に気質が純度が高い状態なんですね。

その中で気になるのが水星の度数がふたご座の15度にあり、ふたご座のど真ん中にあります。

どのサインでもそうですが、各サインの15度、つまりサインのど真ん中は対岸のサインの影響を受けやすいといいます。

つまりふたご座の反対のいて座の影響も多少なりとも受けるといえます。いて座も好奇心旺盛でお勉強熱心なサインなので、橋本さんは一つの事を突き詰めるというよりは色々な分野を視野に入れて物事を多角的に考えられる方だと思います。

さて、橋本さんの月星座ですが、正午12時だといて座の26度です。もし20時以降のお生まれだとやぎ座になります。色々意見の分かれそうなところですが、私はいて座だと思います。

弁護士からタレント、政治家に転身していかれて一見野心家さんでやぎ座かなとも思いました。お仕事熱心で一所懸命頑張ってらっしゃいますが、何気に?いや故に他の政治家さんや世間との摩擦も多いんですよね。

いて座の月がおとめ座の冥王星とスクエアをとっているので、おおらかに見えて、些細な事を見過ごせなかったり、結構極端なところがあったり、しかもその極端さが全く融通がきかなかったりしそうです。

やぎ座の月だともっと大人しく、したたかな感じで活動される気がします。

自分の主張を強く押すのは、安定にこだわる地の気質のやぎ座というよりかはやはり火の気質を持ち合わせたいて座かなと思います。

しかしその強いこだわりも、人としての一つの個性だとは思います。

ポリシーも無く、周囲に流されっぱなしの人よりかは少し位あくの強い人の方が政治家としてはいいのかもしれませんね。

もちろんその延長線上に各個人の好き嫌いが分かれるとは思いますが。

運気の流れを見てみると橋下さんは非常にトランスサタニアン(土星より外の惑星、天王星、海王星、冥王星)のハードアスペクトの干渉を上手に使ってこられている方だなと思いました。

トランジットのトランスサタニアンが個人のバースチャートの天体にハードアスペクトで入ってくると、自分の意図と反して人生の転機を迎える事になったり、生活がガラッと変わったりします。

というのも、天体は地球から離れていく程潜在的な所に大きなエネルギーをかけます。

  まず、2008年に冥王星がやぎ座に入宮し、リーマンショックが起こった年に大阪府知事選挙に当選されてます。

選挙が行われたのは1月27日です。この時冥王星がやぎ座の0度で橋下さんのネイタルのてんびん座0度の天王星ととてもタイトなスクエアを形成。

そしてネイタルのかに座の太陽にトランジットのやぎ座の木星がオポジションを形成。そしてネイタルふたご座の水星にはトランジットうお座の天王星がスクエア。

当選云々よりも明らかに今までの生活が一転する配置ですよね。この強力な天体配置はかなりきついものですが、その大きなエネルギーを上手く政治家への転身という自身のキャリアアップに使われたと思います。

それ以前にいて座に月をお持ちの橋下さんは、冥王星がいて座にあった時にネイタルの月と冥王星がコンジャンクションしているので、多分2005年位からご自身の中で大きなエネルギーがかかり、何か変えていきたいという強い思いや、エンジンフル稼働の様なバイタリティ溢れる時期があったんだと思います。

以前から自民党大阪府議会委員からは打診があり、前年12月3日に立候補の正式要請を受けられたみたいです。

この時ネイタルの太陽にトランジットの逆行中の火星がオーブ3度でコンジャンクションしています。トランジットかに座の火星はこの時おとめ座の土星とセクスタイルを形成しています。

そしておとめ座の土星はネイタルのおうし座の土星とトラインを形成しています。

今までの自身の行ってきた事を答え合わせする感じの時期ですね。

  しかも、土星と火星がとてもスムーズに働き合う角度なので、この知事立候補のお話を受け、勿論ご本人は色々考え、迷われたとは思いますが、大阪府知事選挙出馬というお答えを出したように見受けられます。

正式に出馬表明を出されたのは12月12日です。

この時ネイタルの太陽とトランジットの逆行中の火星がオーブ22分というタイトさでコンジャンクションしています。強いやる気と意志が伺える配置です。

この時期の星回りを読んでいると、トランスサタニアンのきつい影響の中でも身近な天体の影響を上手く使われているなと思います。

 それから、2011年11月27日に大阪市長選挙に当選され、現大阪市長となられます。

都道府県知事から市区村長に転身する事は極めて異例の事のようです。

この時のトランジットがおうし座木星、おとめ座火星、やぎ座冥王星とか大きくオーブを取ると、地のグランドトラインを取っています。ただ、木星が逆行中でおうし座の1度なので、若干無理はありますが。

トランジットやぎ座の冥王星がネイタルのかに座太陽に接近1度のオーブでオポジションをとっています。

この冥王星のハードアスペクトはかなり強力で、自分の意志で動かせるというよりかは、強制的に冥王星の変化を受ける配置です。

勿論、橋下さんが強制的に市長になったという訳ではありませんが、橋下さんが訴えている「大阪都構想」実現には、大阪府の深刻な財政難の根源ともいえる二重行政を改善していく中で、市の協力が必須となってくるので、市長選に出馬されたのでしょうか。

ただ変化を余儀なくされる配置ではありますが、冥王星のコンディション自体は悪くないので、軌道が大幅に変わっても追い風の中なので勢い良く動ける配置ですね。事実当選せれていますし。

 他にも、女性スキャンダルや色々過激な発言でマスコミに騒がれる事も多く、一見強気な一面ばかり目立ちますが、橋下さんは何気に水のサインが多く、女性サインの方が多いので結構ウエットな方なんじゃないかなと独断ではありますが、チャートからは見受けられます。

後、ネイタルチャートでおとめ座22度に冥王星、おとめ座28度に木星、てんびん座0度に天王星とこの強力な3天体がかたまってるところがあるんですが、この3天体が入るハウスが気になりますね。

詳しくレクティファイした訳じゃないので、これは完全な私見ですが1、6、10ハウスのどれかに収まりそうな感じはします。

まだ緊張感のある配置を取り続けているので、落ち着いてゆっくりとお仕事するって時ではありませんが、今後のご活躍が気になります。
スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム