プロフィール

占い師恭永

Author:占い師恭永
都内で活動している占い師です。占術は西洋占星術、タロットカード、手相です。占い師という少し非日常的なお仕事をしていますが、趣味はポケモンやアニメが好きだったり、お友達と美味しいご飯食べに行ったりと、いたって普通のやつです(笑)よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
鑑定のお問い合せ、ご予約はメールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にメッセージ下さいませ。
特定の宗教、団体とは関係ございません。鑑定において物品の販売、勧誘、強要行為等は一切致しません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

★活動状況★

インスパイア吉祥寺…毎週月曜日19〜23時★鑑定依頼、出演状況に対してご質問等ございましたら、お気軽にメールフォームからお問い合せ下さいませ。

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/05/18 (Sat) 17:23
精出せば凍る間もなし風車

こんにちは。

どうもご無沙汰しております。
本日、5月18日をもって、八王子SC4階開運倶楽部を辞める事になりました。
他の仕事の都合等もあり、土曜日出演が難しくなりました。
今までお越し頂いたお客様、
本当にありがとうございました。

こちらでは、2年ちょっと働かせていただきました。

下北沢、吉祥寺での鑑定は引き続き行っています。


土曜日一緒に出演していた江川先生にはとてもお世話になりました。
占術は全く違いましたが、お話していてとても学ぶ事が多く、とても私自身の勉強にもなり、有意義な時間にもなりました。

先生に教えていただいた言葉で印象に残っているのが、
「吉凶悔吝動より生ずる。」
もともとは、吉凶悔吝という四字熟語からきていて、易経の概念です。
吉は良い事、凶は悪い事、悔は後悔、吝は行き詰まりを表してあり、人の心と行動のめぐりを表した言葉のようです。
色んな解釈がとれますが、動より生ずるという事なので、良い事も悪い事もまず動かないと、つまり行動しないと始まらないという事だと思います。良い事があっても、それを維持するには何かしらの努力や行動が必要であり、うまくいかない時も事態が改善するように行動を起こす事は大切です。
これは西洋、東洋を問わず占いの概念でとても大切な事だと思います。
良くも悪くも行動を起こすのはいつだって自分自身。占いで運気の流れをよんで、占い師が占断を下しても、最後に行動をとるのはお客様、自分自身なのです。
江川先生の鑑定は、そういう事を踏まえお客様へのアドヴァイスをされていました。
先生の鑑定に聞き耳をたてていた訳ではありませんが、先生とお話していて、本当にお勉強になりました。

江川先生は引き続きこちらで第2、第4土曜日に出演されています。

とはいえ、日々の生活の中では何をしてもうまくいかない時期もあります。
そんな時、ジタバタして無駄な労力を使っても意味がない、ただじっと静かに待ち、耐える事も大事な時があります。
静かに耐え待つという動きない状態も、動かないという「動」に通じるような気がしますね。

色々ちょっとややこしい(?)事もお話しましたが、この記事を読んでいただけた事も何かのご縁として、頭のすみに置いていただけると幸いでございます。

いつだって、皆様が自分らしく生き生きと過ごせますように、なにかあれば占い師としてアドヴァイスさせて下さいね。

もうすぐ、夏がやってきますが、冷たいものを摂りすぎて体調等崩さぬようご自愛くださいませ。


先週は江川先生とお食事に行って来ました。
占いの事など、色々お話出来てとても有意義な時間でした。
江川先生と



スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。